ペルー人との結婚手続き


日本で結婚する場合

 ペルー人と日本人が、日本で結婚する場合は、日本の市区町村役場に婚姻届を提出します。

 

ペルー国籍の方の必要書類

 

□ 出生証明書(Partido de nacimiento)と日本語の訳文(訳者の署名、押印入り)

□ 独身証明書(本国発行のもの)(Certificado de Soltería)と日本語の訳文(訳者の署名、押印入り)

(離婚者で発行されない場合は、離婚の証明書)

□ 独身の宣誓供述書(大使館発行のもの)(Declaración Jurada de Soltería)

□ 申述書(Sarujutsusho)

□ パスポート(Pasaporte)と顔写真があるページの日本語の訳文(訳者の署名、押印入り)

□ 住民票(Hoja de residencia)

再婚禁止期間について

  ペルー国の再婚禁止期間の規定は300日とされています。

ペルーの方の氏名の表記について

 「父の氏(El señor padre)」・「母の氏(El Sr. madre)」が氏(Sr.)、「ファーストネーム(primer nombre)」・「ミドルネーム(segundo nombre」が名です。

在留資格の変更

  日本に滞在されている外国人の方が日本人と結婚した場合、「日本人の配偶者等」という在留資格へ変更をすることができます。
適法に滞在されている方であれば、在留資格を変更せずに、現在の資格のままで滞在を続けても問題はありませんが、「日本人の配偶者等」の在留資格を取得すると、日本での活動、特に仕事の制限がなくなります。

 在留資格の変更手続きは、外国人本人が出入国在留管理庁へ出頭して行います。
私どもに依頼された場合には、書類の作成および申請手続き一切を代行しますので、出入国在留管理庁へ行っていただく必要はありません。

 注意していただきたいのですが、「短期滞在」から他の在留資格へ変更することはできません。一旦、「在留資格認定証明書」の交付を受ける必要があります。

 横浜事務所へのアクセス


〒231-0004 神奈川県横浜市中区元浜町3丁目21番地2 ヘリオス関内ビル7F

 みなとみらい線「馬車道」駅6番出口 徒歩3分
  渋谷から 東急東横線 「元町中華街」行き

  みなとみらい線路線案内(横浜高速鉄道HP)

 JR根岸線「関内」駅北口 徒歩7分 京浜東北線に接続
  横浜駅で乗り替え 東海道線総武・横須賀線横浜線 京浜急行線

 横浜市営地下鉄「関内」駅 徒歩5分


事務所所在地 

 

  神奈川県横浜市中区元浜町3-21-2 ヘリオス関内ビル7F

 

最寄り駅 

 

  みなとみらい線「馬車道」駅 6番出口

  みなとみらい線路線案内(横浜高速鉄道HP)

 弊社でのご相談は、予約制 有料となっております。

 

お電話、またはメールでご相談のご予約をお願いします。

土曜日のご予約は、前日までにお願いします。

 

【面談相談】   

横浜事務所 相談料 1時間 5,500円 (予約制) 

 

営業時間

面談相談は  月-金 10:00~20:00 土 10:00~15:00 

お電話は   月-金 10:00~18:00

電話での相談予約

電話番号 045-222-8533

電話受付時間 月-金 10:00~18:00

 お電話の際には、「相談の予約」とお伝えいただき、

 ・ ご希望の相談日時

 ・ お客様のお名前、電話番号

 ・ 相談の内容(概要で結構です)

 を、あわせてお伝えください。

メールでの相談予約

メモ: * は入力必須項目です

インターネットでのご予約

クービック予約システムから予約する

行政書士みなと国際事務所

〒231-0004 横浜市中区元浜町3-21-2 ヘリオス関内ビル7F 電話045-222-8533